工事実績

zosei 平成23年3月11日に発生した東日本大震災の際、被災地域にいち早くボランティアスタッフを派遣したのをきっかけに、岩手、宮城地域の震災復旧・復興事業に積極的に参画して参りました。

 当初は震災がれきの処理や被災建物の解体、仮設住宅の建設が主体でしたが、被災した方々が一日も早く以前のように安全で安心な生活を取り戻せるよう、高台移転に伴う宅地の造成や農地の復旧工事等に全力を挙げています。

[1]震災復旧・復興工事

kasetsu 東日本大震災からの一日も早い復興を目指し、仮設住宅の建設を始めとして、災害がれきの撤去や被災した建物の解体、さらには道路や河川の復旧工事などに取り組んできました。

[2]一般建設工事

house

 被災地域からの高台移転に伴う宅地造成工事や廃棄物処理施設等の建設工事、三陸道の改良工事、太陽光発電施設、建物の改修に伴う外構工事などを行っています。